あなたは番目の訪問者です。

★ お知らせ(9/7更新)

下線部をクリックするとリンクへ移動します

 

◆ 厚生文化部からのお知らせ

 

  「回覧:日帰りバス旅行参加申込のご案内」を掲載しました。

 

◆ 自治会本部からのお知らせ

 

  以下の回覧を掲載しました。

 

  ・「子どもと一緒に『ザ・ソーメン流し』」

 

  ・「第16回ふれあい文化祭」作品募集のご案内

  

◆ 防犯部からのお知らせ

  

  「回覧:防犯灯の故障を見つけた時は」を掲載しました。

 

  国分寺台交番だより8月号を掲載しました。

 

◆ 環境部からのお知らせ

 

  「回覧:児童公園清掃のお知らせ」を掲載しました。

   

◆ 広報部からのお知らせ

 

  国分寺台だより第226号(7/1発行)を掲載しました。

   

 

◆ 自治会本部からのお知らせ

 

  連載回覧「自治会からの大切なお知らせ(簡易型感震ブレーカーの導入

  について」を全4回分を掲載しました。  

  自治会本部からのお知らせご覧ください。 

★ What's New【最近の出来事】(8/24更新)

◆8月5~10日、ラジオ体操が開催されました。

 

 夏休み恒例のラジオ体操が、第1~3児童公園の3会場で開催されました。

 6日間で延べ466名の皆様に参加いただきました。

◆7月10日、第1回ふれあい茶話会が開催されました。

 

 令和元年度第1回ふれあい茶話会が、リニューアルされた国分寺台文化センターで

 開催されました。

 第一部は、ロス・アミーゴスさんによる、フラメンコギターの演奏と踊りを鑑賞し、

 第二部は、ハラウ・オ・ルアナさんによる、フラダンスを鑑賞しました。

 参加者は137名でした。

◆6月16日、第8回スポーツ玉入れ大会が開催されました。

 

 第8回国分寺台スポーツ玉入れ大会が、大谷小学校体育館にて開催され、

 前回より2チーム増え、全18チームにより、豪華(?)商品の獲得を目指して、

 熱い戦いが繰り広げられました。

 総合優勝の栄冠は、国分寺台文化センターチームで、2連覇を達成しました。

 当日参加された皆様、大変お疲れさまでした。

 

 総合優勝:国分寺台文化センターチーム

 準優勝 :若木会②(星野キャプテン)チーム

 3位  :第5町内会チーム

 

 ベストスコア(60個の玉を60秒間の制限時間内で早く入れる)

 25秒:国分寺台文化センターチーム

 26秒:若木会②チーム

 28秒:国分寺台文化センターチーム 


◆5月26日、春の児童公園清掃を実施しました。

 

 朝から気温が高く暑い中、たくさんの皆様にご協力いただきました。

 今回は緑茶とジュースの代わりに水分補給に最適な麦茶を用意しました。

 ありがとうございました。

 

 

 

第一児童公園

 参加者53名、ゴミ袋の数は46

  

第二児童公園

 参加者30名、ゴミ袋の数は15

 

第三児童公園

 参加者77名、ゴミ袋の数は77

 

 


◆令和元年度(平成31年度)がスタートしました。

 

 4月13日(土)第1回常任委員会が開催されました。

 

 令和元年度(平成31年度)の自治会役員の皆さんを紹介します。

本部の皆さん

 奥左から

  事務局:八木さん、郷戸さん、松嶋さん、松岡さん、会計監査:辻さん

 手前左から

  会計監査:吹越さん、副会長:大竹さん、会長:折本さん、副会長:古谷さん、会計:市野さん

 

環境部の皆さん

防災部の皆さん

防犯部の皆さん

厚生文化部の皆さん

総務部の皆さん

広報部の皆さん


◆2月13日、第2回ふれあい茶話会が開催されました。

 

 第2回ふれあい茶話会が、海老名市総合福祉会館で開催されました。

 今回は108名の皆様に参加いただき、

  第一部:民謡と津軽三味線、第二部:落語

 を楽しんでいただきました。


◆1月13日、新年恒例のどんど焼きを開催しました。

 

 今年は第一児童公園で、一部内容を変更しての開催となりましたが、

 天候にも恵まれ、たくさんの皆様に来場いただきました。ありがとうございました。

 


◆12月2日、第3回児童公園清掃を実施しました。

 

 寒い中、今回も、たくさんの皆様にご協力いただきました。

 ありがとうございました。

  

  第一児童公園:参加者45名、ゴミ袋の数は71

  第二児童公園:参加者19名、ゴミ袋の数は16

  第三児童公園:参加者69名、ゴミ袋の数は153

◆12月1日、「家庭系ゴミ一部有料化」の説明会が開催されました。

 

 14時から自治会館会議室で開催されました。出席者は85名ということで自治会員の

 皆様の関心の高さがうかがえました

 内容は前日に議会決定されているものでしたが、参加された方から出された貴重な

 ご意見は、今後の運用の参考にしていただけるのではないかと思います。

 

◆10月24日、バス旅行が開催されました。

 

 今年の日帰りバス旅行は、静岡県富士宮市方面ということで、

 

 ・昨年12月にオープンしたばかりの富士山世界遺産センター

 

 ・「地産地消を掲げ地元の新鮮な野菜を多くのお客様に味わっていただきたい」を

  コンセプトに、地元新鮮野菜を使ったバラエティー豊かなメニューを楽しめる、

  あさぎりフードパーク内にある、ビュッフェレストランふじさん

 

 ・花とフクロウに触れ合える、富士花鳥園

 

 ・富士山の噴火を鎮めた御神徳により崇敬を集め、富士山信仰の広まりと共に全国に

  祀られた1300余の浅間神社の総本宮と称される、富士山本宮浅間大社

 

 を巡りました。

 

 当日は天候にも恵まれ、絶好の行楽日和のなか、42名の方にご参加いただきました。

 ありがとうございました。

 (バス旅行を企画運営された、厚生文化部の皆さん、大変お疲れさまでした)

 


◆10月20-21日、ふれあい文化祭が開催されました。

 

 今年のふれあい文化祭は、国分寺台自治会館と「いこいの場 戸崎」の2会場で

 開催されました。(写真等は後ほど)

◆9月1日、避難所運営訓練が開催されました。

 

 今年も、浜田自治会と合同で、避難所運営訓練が開催されました。

 国分寺台自治会の参加者は70名でした。

 参加された皆様、大変お疲れさまでした。


◆8月19日、夏祭りが開催されました。

 

 今年は第3児童公園での開催となりましたが、開催当日は猛暑も少し収まり、総勢7

 0名の皆様が来場されました。

写真は、平成30年度宝くじコミュニティ助成事業(全国2,025団体、総額56億円)に当選して提供されたアルミステージ(220万円相当)です。これまでは足場用の鉄パイプを使い、十数名で数時間かけて組み立てていましたが、このアルミステージは3名(第4町内会の岸田さんと第5町内会の岩切さん、他1名)で1時間程度で組み立てられる、大変便利なものです。

※宝くじのコミュニティ助成事業とは・・・

 

今年は第3児童公園からスタートということで、

 

関口副会長による開会宣言

 

おもちゃの金魚ですが、今年も賑わっていました。

 

沢山のボランティアの皆さんの協力によって、店舗が運営されています。

写真は、第5町内会の辻さんの発案で今回新たに登場した「たこせん」の研修(?)風景です。

たこせんの大きさに合わせてステンレスのバットを用意したり、食べるときに手が汚れないようにソースを塗る位置を調整するなどを経て、夏祭りの新メニューとして登場しました。

 

※「たこせん」とは・・・

 

少し疲れたかもしれませんね。。。

 

内野市長も来場されました。

 

ダーツの的も年季が入っていますね・・・

 

折本自治会長の挨拶で閉幕となりました。